住友商事フィナンシャルマネジメント株式会社住友商事フィナンシャルマネジメント株式会社

PEOPLE01

伊藤 暁信 AKINOBU ITO
2009年入社 金属経理部
商学部卒
多彩な事業に携われる。
総合商社ならではの魅力。

マネジャーとして部下をマネージメントしながら、鋼管関連ビジネスの経理を担当しています。鋼管関連ビジネスは北米を中心に世界各地に事業を展開しており、その規模も大きいのが特徴。対外的にも注目を集めることが多いため、職務を果たす上で常に緊張感があります。でもその分、住友商事グループの一員として全社決算に携われている実感や手応えを得られ、それが仕事の遣り甲斐に繋がっています。経理業務を通じて多彩な事業に携われるのは、総合商社ならではの魅力。ビジネスの最前線を体感できる住友商事本体の経理や、一気通貫で業務を担える事業会社経理等、多様な形の経理実務を経験できます。

WORK

組織の力を最大化し、
管理職として貢献する喜び。

管理職として意識しているのは、自分で仕事を抱え込まないこと。マネジャーへ昇格したばかりの頃は、担当者としてのスタンスや意識がなかなか抜けず、担当業務の全てを把握しようとして肩に力が入っていました。しかし、管理職と担当では負うべき職責が異なるということを次第に理解し、マネジャーとして必要な「組織運営」の視点が少しずつ養われていったように思います。管理職として貢献できていると思える瞬間は、組織が活性化しているのを実感した時。組織の力をどのように最大化するのか、また、その中で管理職として何に対応するべきかを、常に考えながら仕事をしています。